読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるゆるぽよぽよ

37歳差の夫婦生活始めました。

年上旦那に作ったら喜ばれた料理/困惑された料理ランキング

こんにちは。ぽよぽよです。

 

さっき、晩御飯のおかずを考えているときにこんなサイトを見かけました。

 

gathery.recruit-lifestyle.co.jp


・オムライス

・肉じゃが

・カレーライス

・鶏のから揚げ

・ハンバーグ

・豚汁

・パスタ

・豚の生姜焼き

・焼きそば

・煮物

 

とりあえず私は全種類作ることができます。

けどうちの旦那さまそんなに喜ばないぞ。。。?

 

というわけで、今回は、

37歳年上旦那さまに喜んでもらえたランキングと、作ったら困惑されたランキングを発表したいと思います。

 

 

喜ばれたランキング

 

1位 かぼちゃスープ

Cpicon ☆かぼちゃスープ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆

 

旦那さまはもともとかぼちゃスープが大好き。

私がちゃんと裏ごしをして作るスープが今までで一番好きだそうです。

私は嫌いなのでわかりませんが、旦那さまいわく、喉越しがよくていくらでも飲めるんだとか。

 

 

2位 油淋鶏

Cpicon ☆油淋鶏☆ 絶品ユーリンチー♪ by ☆栄養士のれしぴ☆

 

王将にいったときに旦那さまが食べてた気がするなと思って作ってみました。

レシピの中の酢を、地獄の一撃かぼす味に置き換えるのが私流。

ピリ辛になっておいしいんですよ!

甘酢あんかけのかに玉と一緒に出したらとっても喜ばれました(*ノωノ)

 

3位 麻婆豆腐、麻婆茄子

Cpicon ☆麻婆豆腐☆ by ☆栄養士のれしぴ☆

 

こちらもレシピにちょっと一工夫します。

鶏がらスープの素を使わずに、水を鶏ガラから取った出汁に置き換えます!

あっさりした味わいでとっても食べやすいらしくて、旦那さま大好きな一品です。

 

4位 ちゃんぽん

 

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com

 

やっぱりこれも出汁から手作り。

要するに旦那さまはそういうのが好きなんです。

 

歳取ってるからなのか、化学調味料をなるべく控えた丁寧な味付けが好みみたい。

 

 

 

さて、4位という中途半端な感じで終わりましたが、ここからは困惑されたランキングです。

 

 

困惑されたランキング

 

1位 えびしんじょ

oceans-nadia.com

 

ある日帰宅中の旦那さまとの電話。。。

 

「今何してるの?」

 

「すりばちではんぺんをすってる。」

 

「は?」

 

なかなかすりばちを持っている女子大生もいないと思いますが、

はんぺんをすりつぶしている女子大生はもっといないでしょう。

 

「晩飯?」

 

「うん。」

 

「何?」

 

「しんじょ。」

 

「は?」

 

そういえば昔料亭で食べた気がすると言ってました。

 

「家でしんじょが出てくるとは思わなかった。というかなぜすり鉢を持ってるんだ。」

と困惑気味。

 

 

2位 肉まん

Cpicon 551みたい!と言われる肉まん by nattsu47

 

これまたある日の電話。。。

 

「今何してるの?」

 

「買い物だよ。」

 

「何を?」

 

イースト菌

 

「なんで!?何するの!?」

 

旦那さまはそもそもイースト菌も知らないみたいです。

 

帰宅後。。。

「ねえこの白いの何?さっきから膨らんでるんだけど。。。」

 

「うるさいな生地だよ。」

 

「え、何の…」

 

数時間後。

 

「できたよ。食べる?」

 

「え、肉まん作ってたの!?肉まんは買うものじゃないの!?!!?」

 

買うものだよ(材料は。)

 

 

3位 ごま団子

Cpicon 白玉粉で簡単♪ おいし~ぃごま団子 by mielle

 

肉まんと一緒に出しましたが、

「ねえだからなんで買わないの!?」

と終始困惑。

 

「 だから買ったよ!!(材料を)」

 

 

4位 フライドポテト

 

「フライドポテトって一般家庭でできるんだ…」

 

切って水につけといて揚げるだけやで……

 

ちょっと旦那さまが無知すぎるだけかもしれません。

 

 

 

なぜ4位で終わるのかという突っ込みはなしで…4つしか浮かばなかっただけです。

 

というわけで、年上だからと気を遣ってあんまり凝った料理ばかりだしていると普通に困惑されるから気を付けましょう!

 

でも最近旦那さまが、

「まだ20歳にもなってないのに料理プロだ!!」と喜んでくれます(^-^)

頑張る価値はあるかもしれませんね。

 

ではまた

 

 

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com