ゆるゆるぽよぽよ

37歳差の夫婦生活始めました。

おじさんと大学生の日常。

こんにちは。ぽよぽよです。

 

今日から三日間、旦那さまと新婚旅行です。

というのは冗談で、ただ二人とも休みだからお出かけです。

 

しばらくちゃんと更新できません……。

というわけで、今日は、おじさん(旦那さま。56歳)と大学生(私。19歳)の日常をちょっと紹介したいと思います。

 

 

 

職場ではしっかりしてる、厳しそう、怖いと言われている旦那さま。

 

本人曰く今までこんなんじゃなかったらしい旦那さま。

 

確かに出会った当初、付き合う前の旦那さまは真面目で堅物でつまらないおじさんだったような。

 

出会って二年経った頃には、付き合ってもないのにもう甘えたがりになってたけど(笑)

 

今となっては、私といるときはほとんど子供みたいです。

 

 

旦那さまは朝は家で食べずにごはんを持っていきます。

でもそれは私が朝用意してあげたときだけ。

私が起きなかったときは、仕事から帰ってきてから

「今日ごはんなかった( ;∀;)」

と悲しそうにします。

 

 

洋服を選ぶとき。

「どれがいいか選んで!俺わからーん!」

と必ず私のところに持ってきます。

 今日も、洋服選んで!と言われたので2着買ってきました(笑)

 

 

歯磨きをするとき。

旦那さまはどうやら歯磨きが下手みたいで、よく見たら歯の本数足りてないし、虫歯治療した跡がほぼ全部。

 

「ちゃんと磨けたの?」と私が聞くと、

 

「ん!」と言いながら歯ブラシを差し出して、私の膝に頭をのせてきます。

仕上げはおかあさん(19歳)……( ´△`)

 

 

もちろんお財布の管理は完全に別な私たち。

旦那さまはそこそこの収入があったものだから金銭感覚が酷いです。

私は貧乏学生やってるのでお金の管理にはうるさいらしいです。

旦那さま曰く、私のそういうところが好きなんだとか。

 

だから何かを買うとき、

「ねーこれ買ってもいーい?」

と、私に確認してきます。

 

私に「いらないでしょ」と言われたらちゃんということを聞きます(笑)

 

 

私が家事をしているとき。

私の周りをうろちょろしたり、抱きついてきたり。

一人にするとすぐさみしがるのです(笑)

 

 まだまだいっぱいあるけど、携帯だと書きにくいのでひとまずここまで!

 

ではまた!

 

 

 

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com

yuruyurupoyopoyo.hatenablog.com